VENTO

2021.02.10
ブリーチカラーについて

こんにちは⭐︎仙波です。

この1,2年ほど、インナーカラーやハイライト・全体をハイトーンにする方がとても増えてきています。

その時に使用するのがブリーチ剤。

当店では、ブリーチ剤をクリームブリーチ、ブリーチ、ケアブリーチと三種類を扱っています。

ブリーチ剤を使うとどうしても髪に大きなダメージは付きもの……なりたいにイメージや髪の状態に合わせてブリーチ剤を選び分ける事がポイントです⭐︎

ファッションカラー剤では、明るくするのにも限界があります。明るくしたいけど、いきなりはちょっと…という時にはクリームブリーチを。

髪を思い切って明るくしたい!という方は、ブリーチを。

髪を明るくしたいけど、なるべく痛ませたくない!という方は、ケアブリーチを。

ケアブリーチを選ぶ事により、ブリーチ後の髪の状態は、全然違います!ケアブリーチを使用する事で、ダメージを90%近く軽減できたり、ブリーチ後の手触り感の違いや、ブリーチによる切れ毛・枝毛の軽減etc…たくさんのメリットがあります。

ケアブリーチの場合、お値段が通常ブリーチより
プラス¥1000+tax

ホイルカラーの場合
プラス 1枚 ¥100+tax

となります。

キレイな髪を保つ為にも、ケアブリーチを選ぶ事をオススメします(^-^)

全体染める前のビフォアトリートメントを行うとなお良し‼︎

これから、高校を卒業後のカラーをお考えの方もご参考にまでに⭐︎

色んな情報を発信しながら、皆様と共有しながらヘアスタイルのご提案をしたいなと思っております。お客様の方からも、ご要望を遠慮なくおっしゃってくださいね♪